盛岡市に密着した生活情報をお届けする地域情報サイトです。
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

MORIO-Jポータルサイト

近代化遺産全国一斉公開2019

 

ページ番号1020880 更新日令和1年10月8日印刷 

全国近代化遺産活用連絡協議会で実施する一斉公開事業として,盛岡市では「旧宣教師館」をはじめとした近代化遺産の公開事業や関連施設の写真パネル展を開催します。

イベントカテゴリ:催し歴史・文化・芸術

このイベントは終了しました。

旧宣教師館
旧宣教師館(大沢川原センター)

開催期間

令和1年10月16日(水曜日)から令和1年10月18日(金曜日)まで

開催時間

各施設ごとに異なりますので,詳しくは次の内容またはチラシを御覧ください。

内容

普段何気なく利用している駅舎や橋梁,人々の生活を支える水道や発電施設,地場産業発展の礎となった町工場など,生活に身近な存在である近代化遺産は,新たな観光資源,さらには魅力的なまちづくりや伝統産業の振興のよりどころとして,近年,急速に社会的関心を集めています。

近代化遺産の所在する地方公共団体を中心とした全国組織である全国近代化遺産活用連絡協議会では,1870年(明治3年)工部省の設立日である10月20日を「近代化遺産の日」と定め,その存在や価値を社会に周知することを目的に,全国で一斉公開事業を実施します。

平成17年度から始まった公開事業も15年目を迎え,国指定重要文化財「旧第九十銀行本店本館」,同じく国指定重要文化財「岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館」,国登録有形文化財「岩手県公会堂」,「旧宣教師館」について,所有者及び施設管理者の協力のもと,近代化遺産に触れ学ぶ機会を提供し,今後の保存・活用のための理解や協力を得るため,公開事業や関連する施設の写真パネル展を開催します。

公開施設

  • 「旧宣教師館」(盛岡市大沢川原三丁目5番26号 大沢川原センター)

時間 10時から16時まで(最終日は15時まで)

費用 無料

公開内容 建物の外観及び内部の通常公開

企画事業 1階集会場にてパネル展「盛岡の近代洋風建築」を開催します。(10時から16時(最終日は15時)まで,入場無料)

  • 国指定重要文化財「旧第九十銀行本店本館」(盛岡市中ノ橋通一丁目1番25号 もりおか啄木・賢治青春館)

時間 10時から18時まで(入館は17時30分まで)

費用 無料

公開内容 通常公開

  • 国指定重要文化財「岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館」(盛岡市中ノ橋一丁目2番20号 岩手銀行赤レンガ館)

時間 10時から17時まで(入館は16時30分まで)

費用 無料(一部有料)

公開内容 通常公開

  • 国登録有形文化財「岩手県公会堂」(盛岡市内丸11番2号)

時間 9時から17時まで

費用 無料

公開内容 建物の外観及び玄関・廊下周辺の見学

申し込み

不要

費用

不要

岩手銀行赤レンガ館は一部有料です。

主催
全国近代化遺産活用連絡協議会,盛岡市,盛岡市教育委員会

添付ファイル

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。(複数選択可)

このページに問題点はありましたか?